2010年04月28日

斬撃のREGINLEIV日記(20) st57-60

プレイ日記です。
オフラインモード、基本は難易度ノーマルで進行中。

※ネタバレあります。


57.世界蛇ヨルムンガンド

ヨルムンガンドは2つの頭をもつ巨大な蛇。
大神オーディンをも飲み込んだという恐ろしい敵。
アスガルドを壊滅させ、今、ミズガルドをも滅ぼそうとしている…!!

という煽りから始まりました。
ヨルムンガンドは、まずでかいです。

たしかにでかい
でかいのはわかった。
わかったから、狙うべき頭が近づいてきただけで処理落ち起こすのは止めてくれ!
ストレス溜まるわ〜。

フレイヤでは魔力回復が大変だろうと思ったのでフレイでプレイ。
時間かかった〜。
2回めでクリア。

1回め、ミステルテイン、速射の弓Lv3。
速射の弓Lv3を作って持ってった、のはいいけど、Lv2までよりも引くの遅くなってない??気のせいかな。

開始位置から見える高台に登って、そこから弓で攻撃したまでは良かったが、途中で現れたスヴァルトヘイムの魔物に気を取られている間に高台から滑り落ちてしまった…。
もっかい登るのが面倒で、下から弓射ってみたけど、なかなか当らない。
ナグルファル相手のときと同じで、追っかけてるうちに疲れてくるし。追っかけないで高台で待ってるのが一番楽かもな〜。
結局、片方の頭は落としたものの、もう一方が落とせなくて時間が経過し、
腹部からのビーム爆撃が始まったため諦めて退却。


2回め、ミステルテイン、掃射の弓Lv2。
弓を変えて再挑戦。
先ほどの高台に登る前に、青印がついているNPCに近寄って仲間にしておく。
これが後々、地味に効果的だった。

高台から弓攻撃。
さきほどの反省を踏まえて、なるべく2つの頭に平等にダメージがいくように調整しながら射つ。
しばらく経つとスヴァルトヘイムの魔物(サソリ)が湧くが、かなりの数を仲間NPCがやっつけてくれる。
自分は、レーダーですぐ近くにいる奴だけを相手にすればいいので時間の短縮になった。

という訳で、

ヨルムンガンドへ弓攻撃
 ↓
湧いてくるサソリを撃退
 ↓
ヨルムンガンドへ弓攻撃
 ↓
湧いてくるサソリを撃退
 ・
 ・
 ・

を繰り返して、ようやく片方の頭を潰した!
ここまでに平等にダメージを与えられていれば、もう片方もじきに落とせる。
残った首をやっつけたらクリア!!


ひたすら弓を射ち続けるステージその2、でした。
ヨルムンガンドの大きさはすごいと思ったけど、戦闘的にはつまんない。
このステージ、もうやりたくないな〜…フレイヤのほうが楽だったりする、かな?
でもそうすると、仲間は連れて来ない方がいいだろうな。魔力回復できなくなりそう。

神なんだから空飛んで攻撃くらいしたかったよ。


---------------------------------
58.神々の国へ
女神フリッグの懇願によりアスガルドに戻ったフレイとフレイヤ
と、それについてきた人間たちは絶望的な戦いに挑む。

フレイヤ、力を奪う魔剣Lv1、風刃の杖Lv1、必中速射の弓LV1。

ファフナー、リンドブルム、霜の巨神が相手。
ファフナーの存在、すっかり忘れてた。
風刃の杖で先制攻撃後、剣で近接攻撃。さほど労せず倒せた。
なんか最後まで微妙だったなファフナー…。

続いてフレイでも挑戦。

装備はオーディンの剣と速射の弓Lv3。
楽勝だろ、と思ってたけど意外に時間かかった。
フレイヤと比べて瞬間の火力に劣るからかな。
弓でファフナーの翼を攻撃して地面に落とし、剣で攻撃。

---------------------------------
59.戦乙女の悲劇

霜の巨神(小・中・大)、リンドブルム、スヴァルトヘイムの魔物(サソリ)、巨神の魔術師

最後のフレイ専用ステージ。

巨神がいっぱい出る〜♪と思って大槌Lv4もっていったら魔術師に届かないでやんの。
ブリュンヒルデに頼むって手もあるけど時間かかりそうなので装備変更。
ミステルテインと剛槍フレイドマルに変更。

最初に手前にいる一団は無視してブリュンヒルデのいるところまで移動。
遠目からフレイドマルでざっくり減らしてから突入。
ブリュンヒルデも強いのでちょっとやそっとではやられない。
あとは協力して第一陣は終了。
第二陣、三陣には魔術師がいますが、フレイドマルなら届きました。

---------------------------------
60.炎の包囲
最後のフレイヤ専用ステージ。
力を奪う魔剣Lv1、風刃の杖Lv1、凍結の杖Lv3。

タイトルからもわかる通り、炎関係の敵、ムスペル、ゴーレム、炎の人形が相手。

---------------------------------

いよいよ終盤に入ってきました。
posted by 廉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック