2010年03月17日

斬撃のREGINLEIV日記(9) st24-25

プレイ日記です。
オフラインモード、基本は難易度ノーマルで進行中。

※ネタバレあります。


24.大巨獣アウズンブラ
3回めの挑戦で討伐しました!
プレイキャラはフレイ
やり方は一貫して、
 象さんの足狙う→御者を倒す→御者のいた箇所にある目のような弱点を斬りまくる
でした。
替えたのは武器だけです。

1回め、神技の剣Lv1、火の弓Lv2。
火の弓ではダメージ通り難いのと、アウズンブラが倒れてくるときの体にも当り判定があることを知らずにふっとばされたり、前足を振り上げて踏みしめる動作のときの尋常でない攻撃範囲を知らずにふっとばされたりしてあえなくFAILED。

2回め、神技の剣Lv1、トールの剛弓Lv1。
弓をひくのは時間かかるけどこれくらいの威力がないと終わらないだろうということで弓をトールに変更。狙いどおり、貫通属性のおかげで両前足にいっぺんにダメージ与えたりできた。
が、弱点が現れてからの近接攻撃が、
 剣で弱弱強→近寄り過ぎて弱点が見えない→下がる→弱弱強…
とかやってるうちに復活されてなかなか終わらない。
それでも3度倒して、さすがにもうすぐ終わりだろうと思ってたら敵の増援のサソリに囲まれ、そちらに気を取られているうちに象さんにふっとばされてFAILED…くそう。

3回め、神技の剣Lv1、速射の弓Lv2。
トールは腕が疲れるので弓を変更。手数で攻めることに。
近づきすぎないように距離を保ちながら、できるだけ同じ足を狙って弓攻撃。倒れ始めたら巻き込まれないように気をつけつつ急行。
1度目はまず御者を確実に落とす。こいつは下半身固定されてるただの中巨神なんで神技の剣ならたやすい。
2度目も同じように、1本の足を狙って射撃。倒れたら急行して弱点を攻撃。このとき、長剣のジャンプ切りは前方に移動してしまい、攻撃後に弱点が視界からはずれてしまう。上下斬りはしないか、したあと後ろ神速で戻る、のルーティンにする。
3度目にかかりはじめたところでサソリの群れがやってきたので一旦離れる。象とサソリいっぺんに相手するのではなく先にサソリをやっつける作戦。赤ではなく普通のやつなのでサソリだけなら神技の剣で楽勝。あらかた片付けたあと、また弓を射る作業に戻る。3度目の転倒でついに討伐成功!
苦労した割には結晶それほど多くなかったけど、とにかくクリア。

25.ユラン平原の大決戦
CMにもなっているムービーが流れるステージ。
ようやく辿り着いた。
横に長い陣形の巨神軍と人間軍+神の多勢vs多勢の戦闘。
フレイでプレイ。神技の剣Lv1、大槌Lv2。
案の定、処理落ちしまくりw 張り切ってハンマー持っていったので余計。
小巨神の群れはハンマーで横薙ぎ。
中巨神は近づいて剣で足を斬りハンマー2発。
大巨神はハンマー上下攻撃、倒れたら頭を剣で攻撃。
いい感じで数を減らしていくと飛竜リンドブルム登場。さらに騎兵も登場。騎兵うざい。槍持ってないので、剣で応戦。神技の剣Lv1、斬撃の出が早くて使いやすい。
ここは1回でクリア。


そういえば、16.南の王国、フレイヤのフルングニル戦もノーマルクリアできました。
フレイヤの大剣Lv2、雷神の槍Lv2、炎の杖Lv2。
雷神の槍Lv2に頼りっきりでクリア。やっぱり槍が強いと安定するみたいです。
posted by 廉 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック